Ensemble-Voce練習日、3回目が近づいた

毎回だけど、団員へ一斉配信が届く。指揮者、副指揮者からのコメント、歌い方、発音等。予習していくには、ありがたい情報です。歌詞はラテン語だけれど、バッハの曲だからか、ドイツなまりの発音で、長年ラテン語の曲を歌ってきた者にとって、ちょっと戸惑いが。ま、しばらくはドイツなまりに浸ろう!
2月に女声陣からチョコのプレゼントのセレモニーがあって、その返礼を次回の練習日に、行うとかのお知らせも届いた。女声陣からコーラスのプレゼントがあったので、男声陣からもお返しの歌を歌うとか。アルカデルトのAve Maria(男声版)と男声合唱での定番(私的には未知の)曲「Standchen」の2曲だそうです。AveMariaは混声版で、何度も歌ったことがあるが、男声版は初めて。セレモニーの曲も予習しないといけないので、今回の予習は大変です。
なにせ、バッチリ決めたいそうで(担当者の言)頑張る、よりも、初めてのことなので、楽しませてもらおう。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック