坂本樹生くんのこと

姫路でのメサイア。
2009年1月に第1回パルナソスメサイアの演奏会が開かれて、その後隔年に開かれている。
2014年3月に第3回メサイアの演奏会。この練習が2013年の夏から始まって、その時高校生が一人バスのパートに入ってきた。練習中、その御仁が歌う態度がちょっと気になって(楽譜を膝に置いて歌っていた)なんと生意気な、合唱をなめてるのか、と思って、楽譜は手にもって歌うように、と注意した。長年合唱を経験してきた者としては当然のことだった。なんとその御仁、後に東京芸大に進学して、声楽を本格的に勉強する人、坂本樹生君でした。
今から思えば、なんと偉そうなことを言ったものだと、ちょっと反省!
で、
画像
その坂本君が2月24日の土曜日、県立歴史博物館でのコンサートで歌うという、案内が父君から連絡がありました。以前にも何度かコンサートは聴きに行ったけれど、今回もぜひ聴きに行こうと思っている。ずいぶん成長しているのだと思う。将来が楽しみな声楽家です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック